1. HOME
  2.  > 
  3. 質にこだわるボディメイキングで美と健康を手に入れる
  4.  > 
  5. 美しい姿勢づくりは自分の癖や特徴を知ることから

美しい姿勢づくりは自分の癖や特徴を知ることから

「良い姿勢」の正体とは

ダイエットに精を出し、メイクもファッションも完璧なのに、どうも何かが足りないとしたら、それはすべての基本となる「姿勢」がイマイチだからです。
姿勢が命であるウォーキングやダンス、ヨガのレッスンでは、インストラクターは決まって「頭のてっぺんからぁ~…糸で吊られた人形をイメージしてぇ~…」などと突拍子もない表現を繰り返しますが、そこまで地に足の着かない人には別の問題がありそうで心配になります。
人間の身体は、成長するにつれてどこかしらにゆがみが生じるものです。
左右の肩の高さや骨盤の位置、首などがいつもどちらかに傾いていることは、写真を撮ると分かるでしょう。
また、歩き方はクセや特徴が非常に出やすいので、利き足や重心の方向、骨盤のゆがみや左右差、痛みのある部位などがはっきり分かる場合もあります。
歩くときの脚運びがなめらかでない人は、骨盤のゆがみからくるクセや、筋肉に弱い部分と強い部分があるために、歩行がアンバランスになることが原因です。
そして、こうした歩行の問題はそのまま、姿勢の問題に直結しています。
つまりある意味では「良い姿勢」=「ゆがみのない良い身体」という定義が成り立ちそうです。
「良い姿勢」の正体とは

「良い姿勢」幻想から自分を解放しよう

プロのモデルは、徹底したボディメイキングと訓練指導によって、どこから見てもまっすぐでしなやかな身体と身のこなしを造りあげています。
モデルの姿勢の良さの特徴は、骨格や関節がまっすぐであることですが、これはどんな洋服でもデザイナーの意図通りに着こなして表現するために不可欠な条件だからです。
しかし一般の人の場合、誰でも個性としての身体のクセや特徴があり、筋肉のつき方や体質もそれぞれに違います。
ですから、美しく良い姿勢を手に入れたいときは、単に減量するだけでなく、ポイントにアプローチしたトレーニングが有効です。
過去にスポーツをしていた人や、リバウンドを繰り返してヤセにくくなった人、骨格のゆがみで健康面に影響が出ている人などは、それぞれの履歴や事情に合ったボディメイキングのプログラムが必要になります。
さらには、これまで意識やイメージだけで語られがちだった「良い姿勢」は、その土台となる背筋や腹筋を物理的に正しくトレーニングせずには完成しないものであることを、改めて認識すべきでしょう。
美しさを追求するボディメイキングをサポートするパーソナルトレーニングジムMEXTRでは、科学的根拠に基づくノウハウが活きたオーダーメイドプログラムで、ワンランク上の結果と満足を提供しています。
しなやかなボディラインと美しい姿勢で、自信を持って歩き出しましょう!
「良い姿勢」とは、望んでも手の届かない幻ではないのですから。
「良い姿勢」幻想から自分を解放しよう

INQUIRY

まずはお気軽にご連絡ください。TEL.03-3405-6131

SEND MAIL